SPOT

湯平温泉
  • 4.温泉
由布市

由布市

更新日

湯平温泉

住所
大分県由布市湯布院町湯平356-1
車でのアクセス
■大分道湯布院ICから車で約20分
■JR久大本線湯平駅から車で約10分
問い合わせ先1

湯平温泉 観光案内所

0977-86-2367

スポット詳細

由布院の中心地から車で約20分、花合川沿いに位置する山あいの温泉地「湯平温泉」。
温泉街の中央に敷かれた情緒ある石畳は、約300年前の享保年間(江戸時代)に病魔退散を祈願し工藤三助により建設されたもの。「湯平温泉観光案内所」から約500mに渡って石畳の坂道が続き、両脇には温泉や宿、土産物屋等が30軒ほど軒を連ねている。

[泉質]
ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉
[共同浴場]
金の湯(石畳の道から明治橋を渡って北側)
湯平温泉の中でも最も古い温泉。
中の湯(石畳の道を南下した川沿い)
浴場から、川と山がのぞめ景色のよい温泉。浴槽は一つのため、奇数日が女性専用・偶数日が男性専用の日替わり。
砂湯(石畳の道から砂湯橋を渡った左手)
5つの共同浴場の中で真中に位置することから、中央温泉と呼ばれることもある。
銀の湯(湯平温泉場バス停前)
昔は川の中にあり、銀粉のような白い結晶物が湯の中に混じっていたことから銀の湯と呼ばれるように。
橋本温泉(湯平温泉バス停より北進、橋本橋を渡った北東)
湯平共同浴場の中では最も広い。

[駐車場]
各共同浴場には駐車場なし。温泉街に無料駐車場を利用可能。

湯平温泉
湯平温泉

アクセス

周辺スポット

さがす

SEARCH

今月の市町村プレゼント

正解者の中から抽選で賞品をプレゼント!
毎月末日締切です

  • 津久見市

3名様

津久見市の特産品セット

※プレゼントの写真はイメージです。

津久見市の特産品セット

注目のキーワード

市町村ページ