EVENT

臼杵市歴史資料館 特別企画展「素晴らしき豊後南画の世界」
  • 5.芸術・音楽・舞台・展示
臼杵市

臼杵市

臼杵市歴史資料館 特別企画展「素晴らしき豊後南画の世界」

日時
【前期】2024年6月29日(土)~8月12日(月)
【後期】2024年8月16日(金)~9月22日(日)
会場
臼杵市歴史資料館

イベント情報

「田能村竹田」といえば、誰もが知る南画界を代表する画家ですが、この竹田と臼杵、実は深いつながりがあるのをご存じですか。そのひとつが、竹田の来臼。寛政11(1799)年11月と享和2(1802)年9月2日の2回にわたって、臼杵を訪れています。目的は『豊後国志』の編纂資料の調査で、府内から佐賀関を経て臼杵に入っています。もうひとつが、竹田の妻「サダ」が臼杵の海添出身であるということです。今回、この田能村竹田を源流とした「豊後南画」を日本遺産にしようと取り組みを続けている「豊後南画SAIKO会」のご協力により、臼杵市歴史資料館で特別展を開催することになりました。
竹田の弟子であった「高橋草坪」や「帆足杏雨」「田能村直入」。また明治以降活躍した「児玉芦香」「甲斐虎山」「白須心華」「加納雨蓬」らの作品を展示します。資料館で初公開!の作品も多く展示されます。この機会にぜひ、豊後南画のすばらしさを感じていただければと思います。

※状況により内容や日程などが変更になる場合があります。詳しくは、お問い合せ先にてご確認ください。

場所
臼杵市歴史資料館
問い合わせ

臼杵市歴史資料館

0972-62-2882

アクセス

周辺スポット

さがす

SEARCH

今月の市町村プレゼント

正解者の中から抽選で賞品をプレゼント!
毎月末日締切です

  • 津久見市

  • 国東市

7名様

津久見市×4名/国東市×3名

※プレゼントの写真はイメージです。

津久見市×4名/国東市×3名

注目のキーワード

市町村ページ