SPOT

  • 歴史・文化
宇佐市

宇佐市

更新日

楢本磨崖仏

住所
安心院町楢本

スポット詳細

 室町時代の磨崖仏の特色(かまぼこ型、半肉彫り)を代表する史跡といわれ、横4m50cm幅40mの2段の岩に彫られており、不動明王の右上にある墨書銘は、昭和32年に県指定史跡に指定されています。
 不動三尊(不動明王・衿羯良(こんがら)童子・制吨迦(せいたか)童子)と薬師三尊(薬師如来・日光菩薩・月光菩薩)の他、十二神将や仁王、地蔵菩薩などが仏の世界を表現した曼荼羅(まんだら)が今も残されています。

アクセス

周辺スポット

さがす

SEARCH

今月の市町村プレゼント

正解者の中から抽選で賞品をプレゼント!
毎月末日締切です

  • 佐伯市

5名様

2024日豊海岸岩ガキまつり佐伯市店舗お食事券 2,000円分

※プレゼントの写真はイメージです。

2024日豊海岸岩ガキまつり佐伯市店舗お食事券 2,000円分

注目のキーワード

市町村ページ