EVENT

  • 3.自然・体験
  • 6.募集
佐伯市

佐伯市

佐伯市歴史資料館 夏休み歴史体験教室「昔の鏡って知ってる?」


イベント情報

佐伯市鶴望の山頂の三上寺跡から、中世(12~13世紀頃)に造られたと思われる鏡(和鏡)が7枚見つかりました。鏡は、ものを映す道具である一方、昔はお祈りやおまじないの道具としても使われていました。
今回の歴史体験教室は、昔の鏡をモチーフとした型に石けんの原料や金属を流し込んで鏡をつくる「鋳造」を体験します。佐伯で見つかった本物の鏡をじっくり観察した後、昔の鏡の持つ意味を考えながら、色とりどりの石けん製の鏡やピカピカの金属製の鏡づくりに参加してみませんか?
今回の鏡づくりは、(1)午前の部と(2)午後の部で異なる材料を使って昔の鏡のミニチュアを作ります!申し込みの際に(1)(2)のいずれを希望かお申し出ください。((1)(2)両方申込可)

(1)午前の部~石けん製和鏡づくり編~

■日時/8月3日(土)10時~12時(受付:9時30分~)
■場所/佐伯地区公民館(旧三余館) 1階 実習室
■対象/小学1年生以上(小学4年生以下は保護者同伴)
■定員/10人※先着順
■材料代/300円
■持ち物/タオル(手拭き用)
※汚れても良い服装でご参加ください。

(2)午後の部~金属製和鏡づくり編~

■日時/8月3日(土)14時~16時(受付:13時30分~)
■場所/佐伯地区公民館(旧三余館)1階 実習室
■対象/小学5年生以上(保護者などの見学は可能)
■定員/20人
※先着順。
鏡の模様は「菊花双雀紋鏡」と「松喰鶴鏡」から、どちらか1つを選べます。お申込みの際にお伝えください。
なお、「松喰鶴鏡」は鋳造型の数に限りがあるため、先着8人とさせていただきます。
■材料代/300円
■持ち物/タオル(手拭き用)
※汚れても良い服装でご参加ください。

共通事項

■申込方法/7月6日(土)から電話または佐伯市歴史資料館窓口にてお申込みください。
※月曜日は休館日のため受付できません。
■申込締切/7月31日(水)17時

※状況により内容や日程などが変更になる場合があります。詳しくは、お問い合せ先にてご確認ください。

問い合わせ

佐伯市歴史資料館

0972-22-0700

周辺スポット

さがす

SEARCH

今月の市町村プレゼント

正解者の中から抽選で賞品をプレゼント!
毎月末日締切です

  • 津久見市

  • 国東市

7名様

津久見市×4名/国東市×3名

※プレゼントの写真はイメージです。

津久見市×4名/国東市×3名

注目のキーワード

市町村ページ