BLOG

国宝富貴寺大堂を拝観 ~紅葉ライトアップ~

豊後高田市

豊後高田市

豊後高田市にある九州最古の木造建築物『富貴寺』。
例年、紅葉の色づくこの時期のライトアップが魅力です。

11月27日-

辺りもうす暗くなる17時30分、
竹灯籠のあかりが足元をやさしく照らします。

田染のかかしもお出迎え。

そういえば入り口にはイヤミさんがいたな・・・

階段を上ると、どっしりと鎮座する富貴寺大堂。


この日は正面扉が開いていて阿弥陀如来坐像がしっかりと見えました。

一眼レフを構える写真愛好家の方々に倣って私も富貴寺と紅葉のベストショットを狙います。

またこの日は参拝者に大根炊き(大根と油揚げを炊いたもの)を振舞ってくれるとのことで、いただきました。
お出汁がしみた温かい大根が冷えた身体を癒してくれます。

昔は医療体制が悪く薬も少なかったため、「中風(脳卒中)に効く」といわれる大根は修行僧の方にも食べられていたそうです。
身体の内側からあたたまり病を治すと考えられており、その名残からいまも地元の方々が大根炊きを振舞ってくださるのだとか。

富貴寺のライトアップは2022年12月3日(土)・4日(日)にも。

屋根は優美な曲線を描きながらも、どっしりとした威厳を持つ『富貴寺』。
紅葉とライトで赤く照らされた国宝の姿に凛とした気持ちになりました。

豊後高田市のブログ一覧
さがす

SEARCH

今月の市町村プレゼント

正解者の中から抽選で賞品をプレゼント!
毎月末日締切です

  • 姫島村

3名様

「凍眠凍結姫島車えびセット」(生食用1パックとえびフライ1パック)

※プレゼントの写真はイメージです。

「凍眠凍結姫島車えびセット」(生食用1パックとえびフライ1パック)

注目のキーワード

市町村ページ